sao パチンコ 先バレ無しで当たる

かならず 読んでください

ラザロという物乞いについて

Había un mendigo llamado Lázaro

カメレオン

池田光穂

Había también un mendigo llamado Lázaro, que estaba echado a la puerta de aquél, lleno de llagas, y ansiaba saciarse de las migajas que caían de la mesa del rico; y aun los perros venían y le lamían las llagas. (Lucas16:20-21)

『ルカによる福音書』による次のエピソードはイエス が語ったものである。

「……16:19ある金持がいた。彼は紫の衣や細布を着て、毎日ぜいたくに遊び暮していた。 16:20ところが、ラザロという貧乏人が全身でき物でおおわれて、この金持の玄関の前にすわ り、 16:21その食卓から落ちるもので飢えをしのごうと望んでいた。その上、犬がきて彼のでき物をなめていた

16:22この貧乏人がついに死に、御使たちに連れられてアブラハムのふところに送られた。金持も死んで葬られた。 16:23そして黄泉にいて苦しみながら、目をあげると、アブラハムとそのふところにいるラザロとが、はるかに見えた。

16:24そこで声をあげて言った、『父、アブラハムよ、わたしをあわれんでください。ラザロをおつかわしになって、その指先を水でぬらし、わたしの舌を 冷やさせてください。わたしはこの火炎の中で苦しみもだえています』。

16:25アブラハムが言った、『子よ、思い出すがよい。あなたは生前よいものを受け、ラザロの方は悪いものを受けた。 しかし今ここでは、彼は慰められ、あなたは苦しみもだえている。 16:26そればかりか、わたしたちとあなたがたとの間には大きな淵がおいてあって、こちらからあなたがたの方へ渡ろうと思ってもできないし、そちらから わたしたちの方へ越えて来ることもできない』。

16:27そこで金 持が言った、『父よ、ではお願いします。わたしの父の家へラザロをつかわしてください。 16:28わたしに五人の兄弟がいますので、こんな苦しい所へ来ることがないように、彼らに警告していただきたいのです』。

16:29アブラハムは言った、『彼らにはモーセと預言者とがある。それに聞くがよかろう』。 16:30金持が言った、『いえいえ、父アブラハムよ、もし死人の中からだれかが兄弟たちのところへ行ってくれましたら、彼らは悔い改めるでしょう』。

16:31アブラハムは言った、『もし彼らがモーセと預言者とに耳を傾けないなら、死人の中からよみがえってくる者があっても、彼らはその勧めを聞き入れ はしないであろう』」。

リンク

文献

その他の情報

リンク・文献



Iconography of Luca's gospel...
(c)Mitzub'ixi Quq Chi'j. Copy&wright[not rights] 2016

For all undergraduate students!!!, you do not paste but [re]think my message. Remind Wittgenstein's phrase, "I should not like my writing to spare other people the trouble of thinking. But, if possible, to stimulate someone to thoughts of his own," - Ludwig Wittgenstein