sao パチンコ 先バレ無しで当たる

はじめによんでね!

カルチュラルスタディーズ

What is the Cultural Studies (academic schools),as*sho*les?; 文化研究・カルスタ・ポップ人類学

憂歌団の歌を禁止にした奴がいたけど、本物のお掃除おばちゃんには エンパワーしたんだぜ! - その理由を知りたきゃ、俺の文化人類学を学びな。他のヘタレの奴じゃないぜ

池田光穂

☆ カルチュラル・スタディーズとは、理論的、政治的、実証的に関与する文化分析の一分野であ り、現代文化の政治的力学、その歴史的基盤、特徴、対立、偶発性に焦点を当てる研究である。カルチュラル・スタディーズの研究者は一般的に、文化的実践 が、イデオロ ギー、階級構造、国家形成、民族性、性的指向、ジェンダー、世代といった社会現象に関連する、あるいは社会現象を通じて作用する、より広範な権力システム とどのように関連しているかを調査する。カルチュラル・スタディーズは、文化を固定された、境界をもった、安定した、個別的な存在としてではなく、むしろ 絶えず相互作用し、変化し続ける実践とプロセスの集合として捉えている。カルチュラル・スタディーズの分野は、さまざまな理論的・方法論的視点と実践を包 含している。文化人類学やエスニック・スタディーズとは異なる学問分野であるが、カルチュラル・スタディーズはこれらの学問分野のそれぞれを活用し、貢献 している。- .

Stuart Hall and the Rise of Cultural Studies, by Hua Hsu, July, 17.2017, The New Yorker

"In the summer of 1983, the Jamaican scholar Stuart Hall, who lived and taught in England, travelled to the University of Illinois at Urbana-Champaign, to deliver a series of lectures on something called “Cultural Studies.” At the time, many academics still considered the serious study of popular culture beneath them; a much starker division existed, then, between what Hall termed the “authenticated, validated” tastes of the upper classes and the unrefined culture of the masses. But Hall did not regard this hierarchy as useful. Culture, he argued, does not consist of what the educated élites happen to fancy, such as classical music or the fine arts. It is, simply, “experience lived, experience interpreted, experience defined.” And it can tell us things about the world, he believed, that more traditional studies of politics or economics alone could not."- Cultural studies

「1983年の夏、英国に住み教鞭を執っていたジャマイカ人学者スチュアート・ホールが、イ リノイ大学アーバナ・シャンペーン校を訪れ、「カルチュラル・スタディーズ」と呼ばれる一連の講義を行った。当時はまだ、多くの学者が大衆文化の本格的な 研究を自分たちの下だと考えていた。当時は、ホールの言う上流階級の「正統で正当な」嗜好と、大衆の洗練されていない文化との間には、もっとはっきりとし た区分が存在していた。しかし、ホールはこのヒエラルキーを有益なものとは考えなかった。文化とは、教養あるエリートがたまたま好むもの、たとえばクラ シック音楽や美術のようなもので はない、と彼は主張した。文化とは単純に、"生きた経験、解釈された経験、定義された経験 "なのだ。そして文化は、政治や経済といった伝統的な研究だけでは知りえない、世界についての物事を教えてくれると彼は信じていた。」

Wiki, Cultural studies

"Cultural studies is a field of theoretically, politically, and empirically engaged cultural analysis that concentrates upon the political dynamics of contemporary culture, its historical foundations, defining traits, conflicts, and contingencies. Cultural studies researchers generally investigate how cultural practices relate to wider systems of power associated with or operating through social phenomena, such as ideology, class structures, national formations, ethnicity, sexual orientation, gender, and generation. Cultural studies views cultures not as fixed, bounded, stable, and discrete entities, but rather as constantly interacting and changing sets of practices and processes. The field of cultural studies encompasses a range of theoretical and methodological perspectives and practices. Although distinct from the disciplines of cultural anthropology and ethnic studies, cultural studies draws upon and has contributed to each of these disciplines."- Cultural studies

(再掲)「カルチュラル・スタディーズとは、理論的、政治的、実証的に関与する文化分析の一分野であ り、現代文化の政治的力学、その歴史的基盤、特徴、対立、偶発性に焦点を当てる。カルチュラル・スタディーズの研究者は一般的に、文化的実践が、イデオロ ギー、階級構造、国家形成、民族性、性的指向、ジェンダー、世代といった社会現象に関連する、あるいは社会現象を通じて作用する、より広範な権力システム とどのように関連しているかを調査する。カルチュラル・スタディーズは、文化を固定された、境界をもった、安定した、個別的な存在としてではなく、むしろ 絶えず相互作用し、変化し続ける実践とプロセスの集合として捉えている。カルチュラル・スタディーズの分野は、さまざまな理論的・方法論的視点と実践を包 含している。文化人類学やエスニック・スタディーズとは異なる学問分野であるが、カルチュラル・スタディーズはこれらの学問分野のそれぞれを活用し、貢献 している。」

"Cultural studies" is not synonymous with either "area studies" or "ethnic studies," although there are many cultural studies practitioners working in both area studies and ethnic studies programs and professional associations (e.g. American studies, Asian studies, African-American studies, Latina/o Studies, European studies, Latin American studies, etc.).- Cultural studies

「「カルチュラル・スタディーズ」は、「エ リア・スタディーズ」や「エスニック・スタディーズ」 と同義ではありませんが、エリア・スタディーズとエスニック・スタディーズの両方のプログラムや専門家団体(例えば、アメリカ研究、アジア研究、アフリカ 系アメリカ人研究、ラテンアメリカ研究、ヨーロッパ研究、ラテンアメリカ研究など)で活動しているカルチュラル・スタディーズの実践者はたくさんいる。」


カルチュラル・スタディーズの特徴とは?

1. Cultural studies aims to examine its subject matter in terms of cultural practices and their relation to power.

2. Cultural studies is not simply the study of culture as though it was a discreate entitiy divorced from its social or political context.

3. Culture in cultural studies always performs two functions: it is both the object of study and the location of political criticism and action.

4. Cultural studies attempts to expose and reconcile the division of knowledge, to overcome the split between tacit and objective forms of knowledge.

5. Cultural studies is committed to a moral evaluation of modern society and to a radical line of political action.

1. カルチュラル・スタディーズは、文化的実践と権力との関係という観点から、その対象を考察することを目的としている。  

2. カルチュラル・スタディーズは、文化が社会的・政治的文脈から切り離された孤立した存在であるかのように、単に文化を研究するものではない。

3. カルチュラル・スタディーズにおける文化は、常に2つの機能を果たす。それは研究の対象であると同時に、政治的批判や行動の場所でもある。   

4. カルチュラル・スタディーズは、暗黙知と客観知の分裂を克服するために、知識の分裂を明らかにし、和解させようとする。  

5. カルチュラル・スタディーズは、現代社会の道徳的評価と政治的行動の急進的路線にコミットしている。

Sardar, Ziauddin and Borin Van Loon. 1997. Introducing Cultural Studies. New York: Totem Books. p.9

リンク

  • ︎人類学理論▶︎カルチュラル・スタディーズ・クロニ クル▶︎︎法カル チュラルスタディーズ▶︎ヒップホップ人 類学▶︎︎▶︎▶︎︎▶︎▶︎︎▶︎▶︎
  • ++
  • 文献

  • Simandan, D., 2010. Beware of contingency. Environment and planning D: Society and Space, 28(3), pp.388-396.
  • "cultural studies | interdisciplinary field". Encyclopedia Britannica
  • Bennett, Tony., Lawrence Grossberg, and Meaghan Morris (eds), New keywords : a revised vocabulary of culture and society. Malden, Mass.: Blackwell, 2005.
  • その他の情報


    Copyleft, CC, Mitzub'ixi Quq Chi'j, 1997-2099